進学塾サンライズの名称・ロゴ・場所・評判について

目次

「進学塾サンライズ」に込められた意味

サンライズと聞くと、「朝日高校だからでしょ!」と思われる方もいらっしゃると思います。

でも、それだけではありません。

サンライズ(日の出)のように、社会のリーダーとして自ら輝ける人間になって欲しいという意味と、

算(サン)数が上がる(ライズ)という意味、そして当塾で学んだ子どもたちが「日の出の勢い」で

成績が上がるようにと様々な意味が込められています。

今の塾生たちは、太陽のように輝いており、成績も日の出の如く上昇中です。

サンライズの塾生を見ていると、自信をもって言えます。

進学塾サンライズのロゴの意味

サンライズのロゴマークは、太陽を表しています。

あと、太陽の中に虹があるのは、わかりますか?

この虹には、意味がちゃ~んとあります。

それは、「朝日に合格する7つの条件」です。

7つの条件を虹に例え、それを揃えた太陽(サンライズの塾生)を表しているのです。

「朝日に合格する7つの条件」とは、HPのトップページにも書いてありますが、

1.素直なこと。

2.自分で考えること。

3.ライバル意識より仲間意識が強いこと。

4.できないという言葉を使わないこと。

5.あきらめの悪いこと。

6.塾と学校の勉強を区別しないこと。

7.目標をしっかり持っていること。

以上です。

あなたはいくつ当てはまりますか?

進学塾サンライズの場所

朝日高校受験専門の進学塾サンライズは、岡山市北区の京山中学校区にあります。

赤い看板が目印です。

電光掲示板とのぼりも立っています。

近隣に駐車場がありますので、車で送迎も可能です。

駐車場がない塾の方が多いようですが、遠方から来る生徒も多いので駐車場は必要なのです。

京山学区は、岡山の文教地区として、京山中学校に子どもを通わせたいために、わざわざ引越しをされる方がいらっしゃるほど、人気の高い地区です。

岡山朝日高校生の出身中学でみると、岡大附属中に次いで、2番目に多いです。

大体、毎年40~50名ほどの京山中の生徒が朝日高校に進学しています。

高い目標をもっている京山学区の子どもたちのため、岡山朝日高校を目指す子のため、その進学者数を少しでも増やすために、15年以上全力で指導しています。

進学塾サンライズの評判

塾生保護者の方や問い合わせを頂いた方によく言われました。

「サンライズがすごい良いという評判を聞きました。 」

「サンライズはとても人気がある塾だそうですね。」

「サンライズは朝日高校に合格しやすいんですよね。」

「私の理想の塾とぴったりです。」

など・・・。

実際、人気があるのかどうかは分かりませんし、「凄い」と言われても、何が凄いのかよくわかりません。

そもそも、私自身が、あまり評判や噂というものを気にしていません。

ただ、私を頼ってきてくれた生徒に 対して、徹底的に指導をして、可能な限り成績を伸ばし、朝日高校に合格させるだけ、です。

妥協はしません。

「どうやったら、学力は身に付くのか」

ただ一点、そのことばかり考えている、教育バカです。

それ以外の評判や噂に関しては、全く興味がありません。

サンライズに通う子どもたちや保護者が

「来て良かった」

と言ってくれるだけで十分です。

サンライズに実際に通った方のお話は参考になると思います。

生徒・保護者の声

あるいは、よくある質問も参考にしてください。

よくある質問

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次