保護者の声

勉強する環境が整っていた。

約1年という短い期間で、ここまで成績を伸ばして頂き、本当にありがとうございました。朝日高校合格は、本人の努力はもとより、貴塾の強力なサポートのお陰と感謝しています。貴塾に通塾して良かったと思うのは、「勉強する環境が整っていたこと」です。塾長の細やかな御指導に加えて、集中できる教室がありました。また、“もっと勉強している人がいるから”“皆も頑張っているから”というのが、娘の口癖で、良き同塾生に恵まれ、やる気がアップしたように思います。保護者セミナーでのお話もとても参考になりました。娘は次の大きな目標を決め、毎日頑張っています。これからもどうぞよろしくお願いします。

サンライズは子どもの自信を育む、成長の舞台。

中学生の親御さん、特にお子様が学習に苦労している方もいらっしゃるかもしれません。私の子どもも、中学1年生の冬、大手の進学塾を辞めた後、一人での勉強に挑戦しました。しかし、成績は伸び悩み、子どもも私も悩む日々が続きました。そんな中、子ども自らがサンライズを見つけてきて、「ここなら頑張れる!」と言い出したのです。中学2年生の終わりに、私たちはサンライズの門を叩きました。「塾が楽しい!」と喜び勇んで通う子ども。塾長からは「一人でよく頑張ってきたね」という励ましの言葉をもらい、子どもは自信を持って学習に取り組むようになりました。この言葉が、苦しんでいた子どもにとって大きな支えになったと感じています。サンライズでは、「分からないことは恥ずかしいことではない」という考え方を学び、同じように頑張る仲間たちと共に成長を遂げました。中学生活を通して、子どもは塾長のもとで自分のペースで学び、受験を迎えることができました。高校生になっても、「サンライズが一番!」と信じ、中3の冬休みにはすでに次のステップへと進む決心をしていました。子どもは塾長への信頼を深め、分からないことがあれば安心して質問できる環境で学び続けています。私たち親子にとって、サンライズはただの学習塾ではなく、成長と自信を育む場所です。子どもの将来に向けて、これからもサンライズ塾と共に歩んでいきたいと思います。他の親御さんにも、子どもが自分の力で学ぶ喜びを見つけられるよう、サンライズを心からお勧めします。

部活中心の生活が180度変わった。

この度は、娘が大変お世話になり、ありがとうございました。無事に合格させて頂けましたのは、塾長や先生方、塾生の皆様のお陰です。部活動中心だった生活を180度変わらせて頂け、娘の勉強に対するやる気を出させて頂けましたのは、塾長、先生方の熱心なご指導と真剣に勉強に向き合う塾生の皆様のお陰です。良い環境の中で、受験させて頂き、本当にどうもありがとうございました。

自分以上に頑張り上を目指す仲間が欲しかった。

娘はサンライズ入塾前はZ会と公文式をしておりましたが、移住した町は中山間地で上位校を目指す子自体が少なく、学習面だけでなく「自分以上に頑張り上を目指す仲間」を知って欲しいと思っておりました。色々調べる中で、塾長のご指導に対する熱意の光るサンライズに決めましたが、こちらを選んで正解だったと感じております。本当に有難う御座いました。娘の得意と不得意を確りと見極めて下さり、乱高下した際にも次へのアドバイスを下さるので、心折れる事無く、最後には合格する事が出来たのだと思っています。2年間の受験勉強の中で、演習量をこなし反復する有効性が身に付いたのも、彼女にとって財産となっております。高等部でも引き続き御世話になりますが、何卒御指導宜しく御願い申し上げます。

朝日高校へ入学を・・・という子どもたちは、やはり努力している。

中学2年の夏、折り返し地点で、『このままの塾でよいか考えよう』と決めていました。中学に入り、可もなく不可もなく・・・といった成績でした。このまま一宮高校へ入学したとして、今の学習状態だとあまりの勉強量の多さにびっくりしてしまわないか、勉強についていけないのではないか・・・と考えるようになりました。中2の夏、今まで関係ない(朝日高校受験専門)と思っていた貴塾のホームページを拝見し、話を聞いてみたくなり伺い、そして体験授業をさせてもらいました。そして試験での子どもの様子を見て判断して頂き、入塾の許可をいただきました。冬の講習から参加させて頂きましたが、やはり演習量は膨大な量でした。朝日高校へ入学を・・・というお子さん達は、やはり努力されているんだと感じることができました。塾での様子は子どもは話をあまりしないので、面談の時、塾長からの話で様子を知ることができました。的確にアドバイスや指導をして頂き、塾に通うのは(あの膨大な演習も)苦ではなかったようです。高校に入学しても、ここでこれだけ頑張れたのだから・・・と、どこか自信がついていると思います。そうそう、最初に貴塾に話を伺いに行った時にびっくりした事があります。塾生の男の子が「塾長、トイレを借ります。」と言っておられた事です。ここまで指導されているのには驚かされましたし、皆通って来られるお子さんは笑顔ばかり目にしました。本当に楽しく、時には厳しく勉強させてもらったと思います。有難うございました。

子どもの状況に応じて的確に指導してもらった。

無事に第一志望の高校へ合格することができました。本当にありがとうございました。塾長は子どもに、その時々の学力、メンタル、生活態度、体調等に合わせて的確に指導して下さいました。その指導により、目標を達成するためにどういった勉強をすれば良いのか、子ども自身が段々と身につけ、こなしていくことができるようになりました。子どもは中2の途中からの入塾でしたが、中3後半には成績がグングン上がってきました。「継続は力なり」正にこの言葉通り、継続的な努力で実を結ぶことができました。親子共々塾長に感謝の気持ちでいっぱいです。

親の言うことより塾長の言葉の方が子どもに届くことも。

中学入学と共に、大手塾より転塾し、サンライズへ入塾しました。転塾を考えたきっかけは、大手塾にはない一人ひとりの指導のきめ細やかさがあった方が、我が子には向いていると思ったからです。指導力はもちろんです。これまでの模試では、良かったり悪かったりと波がありましたが、塾長と本人の力で本番前には解く力がついてきたように思います。お陰様で、私立・公立共に志望校に合格でき、本当に良かったと思います。子どものモチベーションを受験まで保つのはとても大変です。親の言う事より塾長の言葉の方が、時には本人に届いていたと思います。この点では助かりました!ありがとうございました。

学習面だけでなく、メンタルのフォローもあった。

この度は、第一希望の高校に合格することが出来、親子共々大変感謝しております。自室では色々な誘惑に負け、勉強出来ない子だったので、塾での演習には随分お世話になりました。塾の滞在時間100%集中していたかは謎ですが、同じ目標をもつ仲間たちに刺激を受けて、最後まで走り抜けることが出来たと思います。受験前はナーバスになる事も多かったのですが、塾長のお陰でポジティブな方向に気持ちを持ち直すことが出来たみたいです。学習面ではもちろんですが、メンタルのフォローもして頂き、本当にありがとうございました。

学力だけでなく、人としても成長させられた。

小学1年から9年間。本当に長い時間をかけて、息子を成長させていただきました。「勉強するとはどういうことか」「理解できたときの楽しさ」「目標を持つ大切さ」など、学力をつけるためだけではなく、人としても成長させていただいた9年間でした。受験直前では、親の方が息子の力を信じてあげられず、志望校を変更しようかと相談したこともありました。塾長からの「大丈夫!」という力強いお言葉と誰よりも息子を信じてくださっていたことを心より感謝しています。また、一緒に頑張れる友や集中して取り組める環境もサンライズであったこそ出会えたものだと感じています。高校生になってもご心配をおかけすることもあると思いますが、ご指導よろしくお願い致します。

個別のスケジュールで確実に点が取れるように指導してもらった。

中学2年生の途中から入塾させて頂きましたが、その時点で他の塾生とは学力や学習時間に関して明らかに差があり、追いつくことは容易ではありませんでした。塾長は受験勉強のスタートが遅れた娘の理解度に合った課題をその都度ピックアップし、重点的に強化していくスタイルで苦手な単元でも確実に点がとれるようにご指導いただきました。それでも成績の浮き沈みがあり最後まで心配しましたが、第一志望校に合格することができました。個別に学習のスケジュールを立てていただき、進度をチェックして下さったことが合格の秘訣だと実感しています。同じ目標に向かって頑張る友達、塾長、スタッフの方のサポートがなければ、このような達成感は得られなかったと思います。娘にはこの2年間で身に付けた自学力を継続し、自分の夢に向かって着実に歩んでいってもらいたいです。大変お世話になり、有難うございました。

多くのことを吸収し、確実に成長していると感じています。

年中になったばかりの頃から通塾しております。入塾当初は、4歳になったばかりの娘が50分も机に向かうことができるのだろうか・・・、宿題をきちんとできるのだろうか・・・と不安でした。しかし、私の不安はよそに、娘はすぐに多くのことを吸収していってくれました。塾に行く日を楽しみにし、今まで分からなかったことが分かるようになることの喜びを知った娘は、幼いながらに勉強は楽しいことだと理解しているようです。それは、私一人では教えてあげられなかったことですし、子ども一人一人の事を理解し、良いところを伸ばそうとして下さっている先生方のお陰だと感謝しています。それぞれのペースに合わせて頂いているので、無理なく確実に成長していると感じています。これからもステップアップしていく娘の姿を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

朝日高校受験専門塾なので、高い目標を持つ子どもが競い合い、励まし合い、良い刺激に。

毎年の保護者セミナーに出席して、いい勉強になりました。子どもは「塾長に怒られる」とか良く言っていますが、親としてはとても安心です。朝日高校受験専門塾なので、高い目標を持つ子どもが集まり、塾生たちは競い合って、励まし合って、いい刺激になっています。そして、最高の自学スペースがあるため、近所に住んでいる我が子は毎日演習学習に行かせ、勉強時間が確保できました。

意識の高い仲間に出会い、刺激を受けた。

北海道の自然豊かな帯広(朝ドラ、なつぞらの舞台)から中学入学と同時に引っ越してきた当初、環境の変化や北海道とは明らかな学力差も感じていました。そんな中で本人が朝日高校の雰囲気に憧れ、進学したいと思いだしたのが中学2年の夏。ところが、11月の模試では偏差値54。大手塾の短期講習に出てみるもフィットせず、3年の春にサンライズへ。勉強を頑張ったり、真剣にやる人を笑ったり、馬鹿にする風潮もこの年代にはあるもので、学校では努力する姿を出せずにいましたが、幸い、サンライズに通うことで目標を同じくする人、意識を高く持つことを肯定してくれる仲間に会えたことは救いだったようです。授業も含め、塾で勉強、過ごすことは刺激と共に楽しい時だったと親の目には見えました。成績は上がったり下がったり、長丁場で息切れもしたり。それを引き締め、特に3月のCOVID-19の問題での休校措置の時にはサンライズに通え、モチベーションを保つことができました。高校入試は通過点ではありますが、分岐点にもなる時。一つの壁を越えた経験はこれから先の目標を見つめ、歩む中で挫折しても、立ち止まっても進む力へと変わっていくでしょう。このサンライズでの一年間の経験と思い出を胸に、真新しい制服を着て巣立っていきます。

入学してから先の事まで見据えた指導が心強い。

このたび、無事に志望校に合格することができ、喜びと共に感謝の気持ちでいっぱいです。サンライズには小学校4年生からお世話になっていますが、勉強面だけでなく、一人一人の性格までしっかりと把握され、細やかなご指導を頂いたと思っております。時には厳しく、適切な指導で合格へと導いてくださいました。また、合格がゴールではなく、入学してからの先々の事まで見据えてご指導いただけるのも有難く、心強く思うところです。サンライズで培った事が生かされ、高校生の姉もこの度、志望大学に合格する事ができました(岡山大学歯学部)。本当にありがとうございました。

塾長が塾生一人ひとりの個性に合わせて指導を行っており、質問や相談がしやすく、保護者に対するサポートも手厚い。

中学2年の冬期講習からサンライズに通い始めました。塾長が塾生一人ひとりの個性に合わせて指導を行っており、塾長と塾生の距離が近く、質問や相談をしやすい環境であったと思います。また、年3回の面談や保護者セミナーも開催していただくことで、保護者に対するサポートも手厚い所であったことが良かったです。工夫を凝らして、楽しく授業をして下さった塾長、仲良く一緒に学習してくれた塾生のおかげで息子が最後まで楽しく通塾出来たことに深謝致します。本当にありがとうございました。

『大丈夫』の言葉で親子一緒に乗り越える事が出来た。

無事に第1志望の朝日高校に合格する事が出来、親子共に感動と喜び、塾長への感謝の気持ちでいっぱいです。朝日高校進学を目指した4年前(小6)からの努力が報われ、ホッとしています。「受験当日に高熱が出ても合格できるレベルまで勉強しますので大丈夫です」という塾長の言葉が私達親子のお守りになり、受験本番まで長い道のりでしたが、落ち着いて親子一緒に乗り越える事が出来ました。模試や英検、この3年間でもつまずく事は何度もありましたが、そこで立ち止まらず、もっと先を見る力、そして今以上に頑張る力がサンライズで着実に身についたと思います。生きる上で失敗はつきもの。そんな失敗でも自分の価値に変えて、より向上できる人生をこれからも歩んで欲しいと願っています。まずは、また大学という目標のスタートに立ったので、信頼している塾長のもとで大好きなサンライズで頑張ってほしいです。

子どもの特性や課題を本当によく理解し、先を見据えた指導をして下さっていることに驚かされました。

私の子どもは中1の春休みからサンライズに通い始めました。この3年間で、子どもは塾で過ごした時間をとても大切にしてきました。部活と塾の忙しい日々の中、遊ぶ時間はほとんどなく、時には塾に行く時間を少し減らすように話したこともありました。しかし、子どもは「皆も頑張っているから」とか、「テストで高得点を目指すから」と塾への熱心な姿勢を見せていました。子どものこの一生懸命さに、私たち親も大いに励まされました。サンライズでの保護者懇談はいつも目からウロコでした。塾長は子どもの個性や課題を深く理解し、長期的な視点で指導してくださいました。そうした塾長の姿勢に、私たちは勉強を安心して子どもに任せることができました。勉強だけでなく、生活の様々な面でサンライズから学んだことは、子どもの成長にとって計り知れないものがありました。そして今、子どもは高校で新たな目標を持ち、サンライズに通うことを決意しています。これからも塾長のもとで学び、成長する子どもを見守っていきたいと思っています。中学生活を通して、サンライズは私たち家族にとって、なくてはならないものでした。塾長をはじめ、関わってくださった全ての方々に心から感謝申し上げます。サンライズでの経験は、子どもの人生において大きな財産となりました。他の親御さんにも、サンライズでの子どもの成長と変化を体験していただきたいと思います。

一人ひとりの特性を見極め、適切かつ丁寧に指導してくれる。

息子がサンライズに通い出したきっかけは、家から一番近い塾だったからだけでした。しかし、少人数で一人ひとりの特性を見極め、それぞれに適切かつ丁寧に指導して頂けているとわかり、お任せすることにしました。大手の塾なら確実に放っておかれたであろう中途半端な成績の息子を、そのくせ全く言う事を聞かない息子を温かく見守り続け、時には厳しく叱咤激励し、合格へと導いて下さった塾長にはとても感謝しております。ありがとうございました。高校でも引き続きよろしくお願い致します。

ひたすらインプットするだけでなく、アウトプットする時間を多く割き、どうしたら解けるようになるのか、自分で考え理解できるようになった。

小学生の時から中3まで長い間子どもの勉強を見ていただき有難うございました。学校では一人一人それぞれに合った勉強法を教わることは難しいですが、少人数のサンライズでは先生が子ども一人一人を的確に指導してくださいました。塾での勉強はひたすらインプットするだけでなく、演習授業でアウトプットする時間を多く割いてくださり、どうしたら解けるようになるのか、自分で考え理解できるようになったと思います。また、春期・夏期・冬期講習会では、10時~21時までの好きな時間を自分で選ぶことができ、勉強体力・忍耐力が身についたと思います。家ではこのような長時間、椅子に座って勉強することは到底無理だったと思います。また、保護者セミナーも定期的に開催し、毎回様々な情報を教えてくださいました。自分が受験した数十年前と今とでは状況が全く違うので、毎回驚くことも多く、とても参考になりました。コロナ禍で定期テスト後の個人懇談にはなかなか行く事が出来なくなってしまいましたが、希望すればいつでも相談に乗ってくださり、子どもの塾での様子、勉強の進捗状況などを聞くことができ、家で子どもと接する際に役に立ちました。先生の御指導のおかげで無事合格できました。今まで大変お世話になりました。有難うございました。

授業が楽しい理由がセミナーでよくわかった。

このセミナーで、子どもが塾の授業をどうして楽しいと感じているのか、その理由がはっきりとわかりました。セミナーでは、英語学習の方法についての説明を聞き、これがまさに私が思っていたことだと感じました。自分自身、高校で習う長文読解は得意ではなかったので、実際に外国人とコミュニケーションを取る際に役立つ「使える英語」の学び方に共感しました。学校でも、このように実用的な英語を多く教えてもらえたらいいなと思います。子どもが「塾長の授業は楽しい」と言っていた意味が、今回のセミナーでよくわかりました。英語を学ぶ楽しさを実感できる授業が、子どもたちのモチベーションを高めているのですね。また、今後のセミナーでは、子どものやる気をどう引き出し、伸ばすかについての話もぜひ聞いてみたいと思っています。子どもたちが主体的に参加し、学ぶことの楽しさを実感できる教育法は、保護者としても大変参考になります。このセミナーでの学びは、私自身にとっても新鮮で有意義な体験でした。子どもが塾でどのように学んでいるのかをより深く理解でき、これからも塾のサポートを信頼し続けたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

なぜ英語が必要か、考えさせられた

私たち家族にとって、英語学習は子どもの成長に欠かせない一部となっています。3歳から始めた英語教育は、子どもに世界の多様性を理解し、楽しんでもらうためのスタートでした。今も、子どもは英語を楽しんでいます。しかし、他の活動に集中することに苦労している様子もあり、私自身、子育て方法について反省し、考えることが増えました。特に「子どもの能力を伸ばす子育て」において、禁句となる言葉を口にしてしまうことがあり、子育ての難しさを感じています。子どもの成長をサポートするためには、一歩引いて行動を見守ることも大切だと気づきました。子ども自身が自分のペースで学び、成長することを支援するために、深呼吸して、子どもの行動を見守るよう心がけていきます。これからも子どもの英語学習と全面的な成長をサポートしていこうと思います。

塾に任せられるという安心感が抜群にある。

サンライズに息子が通ったことで親にとって最も良かった点を一言で言うなら「安心感が抜群にある」ということです。入塾、退塾時間のメールでのお知らせ、塾のある日の前後はもちろん、ない日も演習で存分に学習できる環境、急な相談事もメールやLINEですぐできる便利さが整っています。また、一人ひとりの性格や個性を把握した上でのアットホームなご指導も、他の子からの刺激や良い意味での競争意識も、その両方を得られるのは、ちょうど良い規模のサンライズならではです。 意欲低下気味の息子を何とか釣ろうと学習に役立ちそうな漫画を薦めたところ「それ塾にある」と。子どもたちの息抜きまで考えてくださっていることに驚きました。急に決まった県外受験に情報がなく困惑していた時も、その地の塾から情報を仕入れてアドバイスいただいたり、願書提出に必要な作文までご指導いただき、本当に助かりました。岡山でトップなら良いという狭い価値観に留まらず、大学や社会で全国や世界をステージに活躍できることまで見据えたハイレベルな教育・理念を教えてくださる塾、それがサンライズだと思います。

早稲田摂陵高校合格者の保護者

日頃の子どもの関わりで反省する場面がたくさんありました。

日頃の子どもの関わりで反省する場面がたくさんありました。先日、子どもが植物の種を自ら植えた時、(親は忙しく見守れない状況で)植木鉢を落としてしまい、その失敗を責めた事を思い出しました。子どもの可能性を信じて見守る関わりがなかなかできていないと反省しました。自ら考えて行動する人になって欲しいと思っていましたが、実際には受身になりやすい関わり方をしてしまっていることが多いので、子どもの選択する場面を作って親が少し我慢して見守り子どもに付き合っていきたいと思いました。英語はそろそろ始めたいと思っていた頃に英語の話があり、始めてから楽しく聴いて真似して英語を口ずさんでいる姿に驚きました。このまま楽しんで続けられるとうれしいです。

保護者セミナー「主体的に考え、行動する力はどう育つのか?」「我が子をAIに負ける・負けない人間に育てる親の5つの特徴」参加者の声

学年の枠にとらわれない教え方は、子どもにとっても理解しやすく、何より子どもの「なぜ?」に答えやすくて良いと感じました。

◆主体的に考える、行動するということは、子どもたちが生きていく時代にはとても重要な能力ですが、ただ「暗記」したりするのとは違い、短期間では身につかないことなので、親としてどうやって子どもに身につけさせるのか悩むところです。自分で判断させる、挑戦させる、失敗を認めるなど、簡単なことだけど大人にとってはめんどくさい。だけどこういった毎日のことから大事な能力が身につくなら、意識して子どもにさせてみようと思います。
◆学年の枠にとらわれない教え方は、子どもにとっても理解しやすいし、何より子どもの「なぜ?」に答えやすくて良いなあと感じました。英語に関してのお話もありましたが、子どもの小学校が独自の英語教育をしていて、日頃の子どもへのフォローに試行錯誤状態なのですが、貴塾でのように、必要なときに必要な知識を(どの学年でならう知識かに関係なく)あたえることができるのが、理想だなと思いました。(でも親の知識では限界を感じます・・・)
◆定期的にこのようなセミナーを開催していただくことは、毎日の子どもへの接し方などをふりかえる機会になり、大変ありがたいです。

保護者セミナー「主体的に考え、行動する力はどう育つのか?」「我が子をAIに負ける・負けない人間に育てる親の5つの特徴」参加者の声

家に帰ると子どもが「どんな話だった?」と興味を持ってたずねてきました。話をすると、とても満足そうでした。

家に帰ると子どもが「どんな話だった?」と興味を持ってたずねてきました。私のメモとともに話をすると、子どもはとても満足そうでした。春期講習からお世話になり、少しずつ勉強の仕方を学び、自分でコツコツと取り組むようになってきました。子どもが通いたいと言い、入塾させて頂きましたが、他の塾とは違い、異学年での授業に少し疑問や不安がありました。でも、今日のセミナーで全て解決しました。なるほどと思う事がたくさんありました。それは子どもを見てもよくわかります。4年生が6年生の問題を見て、難しい!と言い切るのではなく、難しいけどやってみようと言う気持ちになっていて、授業が楽しくなってきた。と言っているんです。すごい効果だと思いました。AIには勝てないけれど、自分で考えて、周りの人と協力していける力が自然と身についてきているのではと思い、嬉しくなりました。この調子で頑張っていけるように、家庭で学習計画のフォロー、学んだ事の発表会を続けていきたいと思いました。

保護者セミナー「主体的に考え、行動する力はどう育つのか?」「我が子をAIに負ける・負けない人間に育てる親の5つの特徴」参加者の声

この塾の環境は今の娘に合っていると本当に思いました。

論理的思考力ができるようになると、他の分野でもそれが勉強に活かせるし、勉強をするようになると前から思ってはいましたが、家ではなかなか思うように教えられないし、親だと素直に受け入れない部分があるのか、効率的でないことが多いです。この塾の環境は今の娘に合っていると本当に思いました。

保護者セミナー「算数好きな子に育て上げる:効果的な学習サポートのコツ」参加者の声

日常的に子どもに考えさせる機会を多く取るというところが印象的でした。

学校での勉強に苦手意識を持っている様子だったので、少しでも勉強好きに、勉強の方法が分かるようになって欲しくて参加させていただきました。日常的に子どもに考えさせる機会を多く取るというところが印象的でした。声かけの仕方も改めて考え直すきっかけになって参考になるお話が聞けてよかったです。子どもと一緒に考えるという習慣を親子共々身につけていきたいと思います。

保護者セミナー「算数好きな子に育て上げる:効果的な学習サポートのコツ」参加者の声

家庭でも今日から取り組んでいこうと思った

授業では、学校の授業や教科書では触れられないエピソードや知識が多く取り入れられていることを知り、感銘を受けました。特に記述傾向の受験に対応する力を養えるという点が、私にとって大きな発見でした。セミナーの内容を受けて、我が家では、今日から特定の教材を使って取り組んでいこうと思いました。大学受験や働き方の変化を考えると、子どもたちが自分の強みを見つけ、それを強化することがこれからの時代には必要だと感じています。そのためには、多様な情報を知り、適切なサポートをすることが重要だと思います。セミナーでの学びは、家庭での子どもの教育において新たな方向性を見出すきっかけとなりました。これからも、子どもたちが自分らしく成長できるよう、家庭での教育にも力を入れていきたいと考えています。

保護者セミナー参加者の声