空間把握能力

算数・数学 サンライズについて 算脳トレ・論理トレ 幼児教育

中3の理科の授業でのこと。

「夏至の日の真夜中に、東の方向に見える星座は~」

生徒A「あ!みずがめ座!」

生徒B「え?どういうこと??なんで??」

毎年、天体を指導していて感じるのは、

地球と太陽の位置関係と方角の問題で、

すぐに理解できる子がいる一方、

なかなか理解できない子もいるということです。

最終的には、全員が理解できるようになるのですが、

時間が結構かかります。

なかなか理解できない子は、

高校では更に苦労するかもしれません。

原因は、空間把握能力にあると考えられます。

立体を、前後左右あらゆる角度から見たときに、

どのように見えるのか、

そういうことが理解できる力です。

教科書や問題集では学ぶことのできない

この能力をサンライズでは、

算脳トレで指導しています。

一度この能力を身につけてしまえば、

忘れることはありません。

「小さい頃にやっておけば・・・」

中学生や高校生を指導していて思うことです。

===========

「算脳トレって何?」

「空間把握能力を身につけさせたい!」

と思われた方は、

是非、授業を体験してみてください。

対象は、幼児・小1~小3です。

関連記事