頭のいい子は勉強しなくてもできる?

勉強法 高校受験

岡山朝日高校受験専門 進学塾サンライズのホームページ

 

「友だちの○○君は遊ぶばかりで勉強していないんだけど、

 

成績はトップクラスなんだよ・・・。すごいな~。」

 

<勉強しなくても頭がいい>

 

クラスに何人かそういう子がいませんでしたか?

 

いつも学校が終わったら遊びに行って、でも宿題は出している。

 

いつやっているんだろう?不思議に思いませんか?

 

ところで、あなたは学校がある日はどのくらい勉強していますか?

 

1時間?2時間?

 

塾がある日は塾で1~2時間は勉強していますね。

 

じゃあ学校の宿題は?塾の宿題は?

 

部活もやって、塾に行って、

 

それだけでいっぱいいっぱいの人はいませんか?

 

実は、「成績のいい子」は要領がいいんです。

 

しっかり遊べて、しかも勉強も問題なくできる方法を知っているんです。

 

どうやるか。

 

それは、「短時間に集中して勉強をする」ことです。

 

例えば、学校の宿題をやるのに毎日1時間かかるとします。

 

授業が終わって、部活をして、すぐに塾に行って・・・。

 

帰ると10時頃でしょうか。なんやかんやですぐに12時。

 

とてもやる時間がないですね。

 

夜遅くまで頑張ってやっている人もいるかもしれません。

 

「成績のいい子」は家で宿題なんてしません。

 

じゃあ、いつやるのか。

 

それは「合間」です。

 

授業と授業の合間の10分程度の休憩時間、

 

起きてから学校に行く30分間、塾に行く前の30分間。

 

こういった時間を合わせると軽く1時間は越えます。

 

「成績のいい子」はこの時間の使い方が上手いのです。

 

しかも短時間で解かないといけないから解くスピードもアップする。

 

そうするためにはしっかり理解しないといけない。

 

だから短時間集中して勉強するんです。

 

ただ時間をかければいいものでもありません。

 

学校で宿題を終わらせたら・・・

 

ね?遊ぶ時間が増えるでしょ?

 

これが「成績がいい子」のカラクリです。

 

時間をうまく使えば、今よりももっと楽に勉強ができますよ。

関連記事