家の中でも集中!子どもの集中を邪魔する雑音を和らげる方法

周りの雑音が気になって 勉強に集中できない・・・

こんにちは、忙しい母親の皆さん。

お子さんが勉強に集中できないとき、どうサポートしていますか?

今日は、周囲の雑音でお子さんが勉強に集中できないときの対処法をご紹介します。

まず、集中力を高めるには実際に勉強を始めることが大切です。

始めることで、作業興奮が生まれ、徐々に集中力が増していきます。

始めは単純な練習問題から手をつけてみるのがおすすめです。

周囲の雑音については、安心してください。

人間には、聞こえる音の大きさを調節する能力が備わっています。

最初は気になるかもしれませんが、徐々に周りの音に慣れ、気にならなくなります。

ただし、注意が必要なのは、音がまったくない環境は逆効果になることがあるという点です。

静かすぎると、お子さんの心理的緊張が高まり、集中力が散漫になってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、背景音楽(BGM)の活用です。

クラシック音楽や森のさえずりなど、自然音がお子さんの集中力を高めるのに効果的です。

音量はかすかに聞こえる程度にしてください。

ですが、好きな音楽を流すと勉強よりも音楽に意識が向いてしまうため、学習用のBGM選びは慎重に行いましょう。

耳栓の使用は、周囲の情報から遮断されすぎてしまい、お勧めしません。

最後に、集中できないと感じたら、まずは「とにかく勉強を始めよう」と自分に言い聞かせてみてください。

スタートを切ることが、集中への第一歩になります。

お子さん一人ひとりが心地よく学習できる環境は異なります。

母親の皆さんがそのお手伝いをすることで、お子さんの学習効率はぐんと上がるはずです。

今日から、お子さんの集中力アップのために、家庭でできる簡単な騒音対策を始めてみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次