京山中学校の朝日高校合格者数を調べてみたら

岡大附属中 岡山朝日高校 高校受験

岡山市内の公立(市立)中学校で朝日高校合格者数が最も多いのは京山中学校ですが、果たしてどのくらい多いのかご存知ですか?

毎年、朝日高校のHPでは在籍生徒の出身中学校が公表されています。

そこから各中学校の合格者数が大体わかるのですが、公表されているのは現在の学年の出身中学校のみですので、過去の出身中学校はわかりません。

そこで、朝日高校受験専門の進学塾サンライズが毎年記録してきたデータを元に、京山中学校の過去の朝日高校合格者数(推定)をまとめてみました。

※高1在籍者の出身中学校から、合格者数を推定しています。

2010年 50人 14%

2011年 53人 15%

2012年 50人 14%

2013年 53人 15%

2014年 54人 15%

2015年 49人 14%

2016年 64人 18%

2017年 45人 13%

2018年 61人 17%

2019年 61人 17%

2020年は今現在未発表。

10年前と比べて10人ほど増えています。

全体でも岡大附属中に次ぐ合格者数ですが、他市立中学校に比べて圧倒的に多いです。

「将来国語で困らないようにするヒントが欲しい」親御さんへ

「数学や英語は得意なのに、国語さえできるようになれば・・・」という小学生・中学生のために

岡山朝日合格を占う模試

関連記事