お待たせしました。新年度体験授業受付中です。体験授業は2月~。入塾テストは3月7日です。

中学英文法は大丈夫って本当?

「中学生の英文法はわかってるんだけどね~」

 

って思っている人へ。

 

それは本当だろうか?

 

There is ~. について

 

There is my pen on the table.

 

(テーブルの上に私のペンがあります。)

 

これが間違っていることにあなたは気づくだろうか?

 

正しくは、

 

My pen is on the table.

 

中1で習うレベルである。

 

There is ~.

 

は、非限定的なものでないと使えない。

 

There is a pen on the table.

 

であれば正しい。

 

my pen

 

the pen

 

などは限定されたものであり、

 

a をつけた場合、

 

限定されない一般的なものを指す。

 

限定と非限定でいえば、

 

itとoneの違いも理解しておく必要がある。

 

規則動詞の過去形のedの発音

 

あなたは、『ed』の発音には3種類あることは知っているだろうか。

 

[d]、[t]、[id]の3種類だ。

 

発音問題が満点にならない場合、その原因の一つが規則を知らないということ。

 

3つの発音の違いは、動詞の最後の発音である。

 

・有声音の場合 → [d]

 

・無声音の場合 → [t]

 

・[d]または[t]の場合→ [id]

 

発音は意外と疎かになっている。

 

例えば、workとwalkの発音。

 

wormとwarmの発音。

 

逆になってはいないだろうか。

 

taughtも「タウト」と発音していないだろうか。

 

教科書や問題集では気づかないこと

 

上で説明したようなことは、

 

教科書ではもちろんのこと、

 

問題集を解いただけでは気づかないことである。

 

テストで90点以上取るような子でも、気づかない。

 

いや、中には「なぜだろう?」と疑問に思う子もいると思うが、

 

大抵の子は疑問に思わないまま

 

「自分はできている」と思ってしまう。

 

塾では、自分では気づかないことについても教えてもらえる。

 

自学で全て理解できてしまう子は、塾に通う必要はないだろうが、

 

ほとんどの子は、指摘されないと気づかない。

 

なんとなくでやり過ごさないように気づかせることが、

 

私が指導する上で気を付けていることである。

今より満足できる授業を体験してみませんか?

『朝日高校上位合格への第一歩!』

サンライズでは、授業に納得してから入塾できるように無料体験授業を用意しています。

体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

まずは、面談にてお悩みや塾に関する疑問点を解消しましょう。

面談のご予約・お問い合わせページへ

最新情報をチェックしよう!
>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG