絶対的な力

先日の模試の結果を見て、

 

 

読者はどう感じるか?

 

 

「うわ!偏差値70?!頭おかしいんじゃね?」

 

 

なのか、あるいは

 

 

「ふん・・・。その模試って簡単なんでしょ?

 

 

俺なら余裕で偏差値80超すわ」

 

 

とか。

 

 

偏差値は相対的な数値なので、

 

 

問題が簡単なのに、平均点が低ければ

 

 

点数が悪くてもある程度の偏差値が出てしまう。

 

 

で、勘違いをする子が出る。

 

 

「俺ってもしかして結構頭いいんじゃね?」

 

 

順位や、偏差値にこだわる人は少なくない。

 

 

でも、それって相対的に見た結果でしょ?

 

 

受験者の層は?

 

 

受験者数は?

 

 

入試でも気にする人がいる。

 

 

「倍率が去年は1.08倍だったのに、

 

 

今年は1.11倍ですよね?!

 

 

これって危ないんじゃないんですか?!」

 

 

危なくないでしょ。

 

 

周りと比べて少しでも自分が勝っていることで

 

 

満足するレベルから抜けて欲しい。

 

 

自分は自分。

 

 

絶対的な量を演習し、

 

 

絶対的な力を身につければ、

 

 

どのような問題に対しても怯まず、

 

 

結果が出せる。

 

 

入試で8割9割解ければ合格。

 

 

不合格になることはまずない。

 

 

得意な分野だから結果良いとか、

 

 

苦手な分野だから悪かったとか、

 

 

そんな言い訳が出ないくらい、

 

 

絶対的な学力を身につければ

 

 

相対的な評価など何も心配要らないでしょ?

 

 

サンライズは朝日高校受験専門塾だが、

 

 

朝日高校に受かるかどうか、

 

 

そのギリギリを攻めているわけではない。

 

 

受かるかどうかではなく、

 

 

受かってからのその先を考えれば、

 

 

おのずと目標は、

 

 

ボーダーがどうこうではなく、

 

 

もっと上。

 

 

絶対的な力で

 

 

相対的な評価に惑わされないようにするってこと。



面談のご予約・お問い合わせは
↓からお願い致します。
予約専用フォームへ

進学塾サンライズHPへ


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてください。
毎日記事を書く励みになります(^O^)/
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村

コメントを残す