100点=100%理解しているとはならない

たとえ、答えがあっていても、

それが本当にわかっているのかは、質問すればわかります。

「どうしてこの答えになったの?」

説明できないとわかったことには、なりません。

わかっている子はきちんと説明できます。

「できる子」と「できない子」の違いは、明白。

勉強の仕方が違うから。

“やり方”がわかった子は、大きく伸びます。

サンライズの考える力の伸ばし方。

それは、「なんで?」と問いかけること。

本当にわかっていれば、小1の子でも答えられます。

みんな、聞かれるのは分かっているので、真剣に説明を聞くし、

真剣に考えようとします。

そりゃあ、勉強ができるようになりますよ。

よく言われること。

「たった一度しか、指導していないのに、

よく子どもの性格や不得意な点がわかりますね。」

それは才能でもなんでもなく、指導者なら当然です。

体験授業に来てくれる子どもの性格を瞬時に見抜けなければ、

何もアドバイスできないまま終わってしまいます。

塾長は、いつも一度で見極めます。

この力は、経験と努力でしか、生まれないでしょう。



面談のご予約・お問い合わせは
↓からお願い致します。
予約専用フォームへ

進学塾サンライズHPへ


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてください。
毎日記事を書く励みになります(^O^)/
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村

コメントを残す