“好き”を見つけながら

こんにちは。幼児クラスの吉武です(^^)

 

春の運動会、子どもたちのがんばりから、

たくさんのエネルギーをもらいました。

 

小さい子から小学校6年生まで、それぞれの姿・取り組み方から、

年齢ならではの、かわいさ、たくましさ、一生懸命さ・・・

色々と伝わり、心がじ~んと熱くなりました。

 

子ども時代だからできる、今だからできる、体験・感動を、

身体や心で大切に覚えていて欲しいなあと思いました。(^^)

 

そして、ふと感じたこと・・・。

 

運動会で見せてくれた表情、気持ち。

勉強でも見せてくれたら嬉しいなあ(^^)

 

子どもたちの真剣な顔、楽しそうな笑顔は、

本当に好きなことをしている時、集中して頑張っている時。

 

運動会では、みんなで取り組む中、

それぞれの気持ちが一つにまとまり、

みんなの“好き”が同じところにあり、

形になって見えるようでした。

 

好きなことをしている瞬間、集中して一生懸命になり、

本当の力の育みができるのだろうなあと実感します。

 

そう思うと、

 

勉強でも同じ姿、ありました☆

好きなことをしている時の手の動き、姿勢、集中力。

今、その子のもつ力が出ている瞬間。

 

算脳トレjr.の子どもたちは、小さい時期なので、

思い思いの行動をします。

それを素直に表現してくれる中、 

好きなこと、楽しいことがあれば、

お兄ちゃんお姉ちゃんに並ぶ集中力を見せてくれます。

 

子どもの意欲を芽生えさせ、自ら考えることができるのは、

この時ですね。

 

幼児期は特に、学ぶことに楽しさを感じられることが一番。

 

算脳トレjr.では、子どもたちの好き探しをします。

 

手先、指先を使ってパズルや数遊びをすることが好きな子、

貼ったり書いたりすることが好きな子、

時計や量りで操作・発見することが好きな子・・・。

 

それを進めたい授業に取り入れていきます。

もちろん学びの計画の中で。

 

あまり好きではないことももちろんあります。

それも、好きになれるように形をかえたり、時期を待って出したり。

 

細かく、ゆっくり、遠回りなイメージがするかもしれませんが、

幼児期だからこそできる、勉強姿勢・意欲の形成だと考えます。

 

どんなに小さい子でも、個々には立派な気持ちがあります。

 

気持ちよく、楽しく、自分の思いを表現し、自らたっぷり考えて学べるように。

 

子どもの好きなことに、日々アンテナを立てて発見し、

子どもたちと楽しく学びを共有していきたいと思います。



面談のご予約・資料請求・お問い合わせは
↓からお願い致します。
予約専用フォームへ

進学塾サンライズHPへ


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてください。
毎日記事を書く励みになります(^O^)/
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村

コメントを残す