大学合格体験記

先日関西学院大学合格の報告をしてくれた生徒から、

お手紙をもらいましたので、紹介させて下さい。

===============

塾長へ

小学生の時から今まで、お世話になりました。

国立には落ちてしまったものの、

この春から大学に進学できるのは塾長のお陰です。

私には大学生になったらやってみたいと思っている事があります。

それは塾講師か家庭教師です。

後輩たちに勉強に対する「好き」を作っていってあげられたなら、

そこから笑顔を生み出せたら、

私は本望だなと思うのです。

中学生の頃、塾長の授業が、とりわけ数学が大好きでした。

中1の初めは特別好きな教科はなかったのですが、

点の取り方は勿論、1つの解に至るまでの様々なアプローチや

0の書き順のような面白い話に気がついたら引き込まれて、

数学が大好きになっていました。

私の高校生活におけるたった1つの未練。

それは勉強です。

今の私では人を教えるのに力不足である事は

十二分に理解しています。

“人を教えるには少なくとも教科書の3倍の知識を

持っていなくてはならない”

塾長がかつて私にしてくださったような授業が、

いやそれ以上の授業が出来るようキャンパスライフを楽しみつつ、

勉学に励んでいきたいと思っています。

ありがとうございました。

塾長に出会えてよかったです。

===================

これを読んで、

勉強だけを教えることが、塾人の役目ではないなと、

改めて思いました。



面談のご予約・お問い合わせは
↓からお願い致します。
予約専用フォームへ

進学塾サンライズHPへ


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてください。
毎日記事を書く励みになります(^O^)/
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村

コメントを残す