算脳トレJr

「我が子に最高の教育を」
という思いからたどり着いたサンライズの幼児教育
将来の飛躍的な成長のためには、幼児期にしかできないことがある

幼児の可能性は無限大

生まれたばかりの赤ちゃん。親、特にお母さんにとっては、周りの誰よりも「うちの子が一番」可愛く見えます。

そんな時期(0才)からできる英才教育があります。

その一つは、とにかく色んなものを触らせること。

脳の発達は、幼児期に最も発達しますが、その発達を促進するためには、刺激をたくさん与えることです。

嗅覚、味覚、触覚、聴覚、視覚。

その一つ、触覚を刺激する方法は、手に触らせてみるということです。

固いもの、柔らかいもの、細いもの、丸いものなど・・・。

赤ちゃんは、手から色んな情報を感じ取ります。

お母さんは、その情報をたくさん与えてあげてください。

何でもそうですが、「うちの子にはまだ早い」という親の判断で決めないこと。

ある赤ちゃんは、生後2ヶ月から始めて、2週間で変化がありました。

子どもはすごい能力を持っています。

優秀な子の特徴

早期教育は、学習の素地を作るという点で、有効です。

子どもというのは、周りの子よりもできるかどうかがものすごく大きいのです。

トップクラスの子は、小さい頃からずっと周りで一番です。

ずっと勝っているので、一番が当たり前だという感覚なのです。

だから、一番であり続けようと頑張れるのです。

勉強が嫌いな人は多いです。

算数=計算力と考えている頭には、難しく感じると思います。

でも、勉強って楽しいものなんです。

ゲームは、みんな好きだと思います。

そのゲームと勉強は同じものなのです。

確かに、勉強には苦痛がともないますが、それは、ゲームでもおなじこと。

失敗もあるし、挫折もあります。

でも、それを楽しいと感じるのはなぜか。

それは、「達成感が得られるから」です。

そこに、楽しければ苦痛に感じない状態が生まれるのです。

算数を暗記していること、テクニックを覚えていることの優劣を問う様な学習指導はおもしろくありません。

また、導き方によっては、すごく自信が育つのです。

よく、なかなか勉強がはかどらず、悩んでいらっしゃる方がいらっしゃいますが、初めから機械的に何も考えずとも、こなしてできてしまうところに落とし穴があります。

子ども自身が理解して出来ることを増やしてあげなければなりません。

機械的な反復練習になると、残念ながら、お子さんのひらめきは失われてしまいます。

指導において大切にしていること

私たちが指導する上で大切にしていることがあります。

そのうちのいくつかをご紹介します。

・「成長する気構え」を持たせる

・「固定した気構え」ではなく努力を誉める

・才能を褒めない(才能は変化するものと気付かせる)

・才能を変化させるためには自ら喜んで取り組む苦労が肝要であることを教える

・努力による変化を賛辞する

・失敗を成長の機会ととらえさせる

つまり、努力を継続させることに重点を置き、「かしこいね~」という風に褒めるのではなく、取り組むことに対して褒めていくということです。

「頑張ってるね」と言われた子は、できなくても頑張ればよいのだから、ドンドン意欲的に取り組むようになります。

良い点を取った時だけ褒めるというのは、一番やってはいけないことです。

算脳トレJr.とは

算脳トレJr.は、「算脳トレ」の考え方を元に、将来、難関校に進学するために必要な学習の素地、特に算数とことばを中心に学ぶ幼児クラスです。

算数とは、現実を数量的、図形的、空間的に感じ、とらえ、判断し、解決する能力を養うものです。

この授業では、どんなことをするにしても、私たち大人からすれば、すごく簡単なことでも、幼児の頭の中ではフル回転でやっていることなのです。

ですから、あまり無理強いはしませんし、決して手は加えません。

できた時点で、「できた!できた!すご~い!」と褒めてあげて、何回も挑戦させてみて、出来た時に、うんと褒めてあげる。

特に小さなお子様ですから、一人ひとりをじっくりと育てていきたいという思いが強いのです。

英才教育で一番誤解されるのは、いわゆる詰め込み型の学習をすること。

これは決してやってはいけないことです。

勉強は楽しい!だからもっとやりたい!そんな幼児たちに育てたいと思っています。

そのために、定期的(年6回程度)に研修を行い、常に指導スキルを高めています。

個別指導で才能を開花

子どもの幼児期は、その後の人生を左右する大切な時期。その間に才能を開花させ、伸ばすお手伝いを致します。子育て経験のあるプロの指導者が、お子様の成長に合わせて指導を致します。

https://youtu.be/scZn9wJL19c

  • 時間:14:30~または15:30〜で応相談
  • 曜日:月~金の中より1回選択

幼児から学んだ生徒が活躍中!

サンライズには、幼児から学んだ生徒が小学生・中学生・高校生になり活躍しています。

具体的には、

・岡大附属中で学年3位

・全国模試で1位

・偏差値70以上

・岡山朝日高校合格安全圏内

・岡山朝日高校で学年10番以内

この表は、2022年度高3の全国模試の数学の結果。開成、筑駒、桜蔭の生徒を抑えての1位獲得。

コース概要

指導形態個別指導(1:1~1:3)
レベルなし(子どもに合わせて)
曜日月曜日~金曜日の中から1日選択
時間①14:30~15:20 または

②15:30~16:20

コース概要学校では教えてくれないオリジナル学習法で、じっくり取り組む幼児期学習法。空間把握能力、論理的アプローチ、見抜く力、発想力、数量感覚、自分で工夫して解く力、量感を身に付ける。パズル・積み木・他教具など具体物を使って、考える遊びをしながら算数に強い思考力のある子を育てる数と図形の融合学習。親子で参加可。
到達目標本コース修了後、次の事項が達成できることを目標としています。

1.数概念・量感を習得する。

2.空間認識力・空間把握能力を習得する。

3.具体物を使って算数の基礎・基本を理解する。

4.最後までとことん考えられる子になる。

5.思考力・創造力・発想力・論理的アプローチ・見抜く力を身につけ、後伸びするような子になる。

受講対象1歳~年長まで

 

月額授業料

1歳・2歳・3歳
¥13200
年少・年中・年長
¥18920

※ 教材費を含んでいます。別途運営費等が必要です。

幼児クラス

  1. 算脳トレJr

    幼児の可能性は無限大 生まれたばかりの赤ちゃん。親、特にお母さんにとっては、周りの誰よりも「うちの子が一番」可…

幼児クラス