復習

春期講習会は、明日で最後です。

一応、一通りの教科の学習はしますが、

一番時間をかけているのが、国語です。

国語を伸ばすには、短期間でやるのが最も効果的です。

実際、高校生のほとんどが、国語に最も時間をかけています。

たった1週間ほどで、苦手だった国語が飛躍的にアップしました。

 

 

 

他にも、苦手教科の復習をするわけですが、

国語に限らず、問題を1回解いただけで終わりとするのは、

非常に危険です。

特に、小学生や中学生は、一度やったことを

もう一度やるのを嫌がる傾向にありますが、

1度やっただけで、理解できるのでしょうか?

高校生でも3回は、やっていますよ。

「一度やっただけでは、心配だな」

「100%理解できたと思えるまでやろう」

という意識で取り組み、

復習することに対しての抵抗感をなくせば、

理解度が深まり、

結果的に効率の良い勉強になるのではないでしょうか。

関連記事