2022年度春期残席状況(新年度)

 

残席状況 お知らせ 幼児教育 英語 高校受験

名門模試の採点が終わりました。

高得点が続出する中、特に中1の平均点が高かったです。

数学が92点(半数近くが100点)国語、英語、社会が80~85点くらいでした。

5教科の平均は420点(最高は475点)と過去最高点。

10年前から平均点は80点前後とあまり変わっていなかったのですが、これからまだまだ上がりそうですね。

ずっと言い続けていた、岡山朝日に合格するかどうかではなく、その先を見据えた取り組みが結果に表れてきたのだと思います。

目の前のテストの点数だけを追い求めず、着実に実力を身に付けていく勉強が効果を発揮しつつあります。

10年以上前の勉強方法を未だに絶対と信じてやっていてもいずれ限界がきます。

教科書が変わり、難易度も上がりました。

自分の今までの勉強では通用しないと気付いた時には大学入試です。

そうならないように、常に先を読みながら最高の学習環境を提供していきます。

さて、2月からの体験授業予約を受付中です。

既に数名予約が入っております。

入塾試験の対象は小4以上です。

残席状況も更新しましたので、参考にしてください。

2022残席状況(学年は新年度)

幼児(0歳~3歳):残り1席

年少:満席 増席1席

年中:残り1席

年長:満席 増席1席

小1:残り1席

小2:残り2席

小3:満席 増席3席

小4:満席 増席2席

小5:満席 増席2席

小6:残り2席

中1:満席 増席3席

中2:残り3席

中3:満席 増席1席

高1:満席

高2:満席

高3:満席

小崎 高寛

県立岡山朝日高校受験に特化した進学塾サンライズ塾長。岡山県岡山市出身。岡山市北区に2005年3月開塾。「算数・数学徹底塾」に変わり、最も得意な上位層対象、難関高受験に特化した「岡山朝日高校受験専門塾」に至る。1歳児から高3までを対象とし、自主自律をモットーに、難関大学受験を見据えた指導、幼児~高校を通じて生涯役立つ「考える力」「自学力」を伸ばす。以来、中3の大半が岡山朝日高校に合格だけでなく、大学進学でも東大・東工大・阪大・名古屋大・九州大・岡大医学部医学科・慶應大・早稲田大など超難関国立大・有名私立大の合格実績を残している。「自学力の育て方」(KADOKAWA)など3冊を共著出版。塾長・講師ともに全員岡山朝日高校出身。岡山中央小学校、岡山中央中学校出身。

関連記事