基礎処理能力

受験勉強に必要不可欠な能力とは何でしょう?

大学受験に向けて勉強をしていても、

時間がかかる、あるいは時間をかけた割に理解ができていないのは、

基礎処理能力の不足にあります。

具体的には、

・分からないところがあって、解説を読むが、

書いてあることの意味がよくわからない。

・計算が遅い。

小中学校の間は、

問題や計算が解けるかどうかだけでなく、

「その問題をどれだけの時間で解けるか」

ということにも注意を払う必要があります。

「簡単な問題は、やらなくてもよい」は、

高校生になってからすればよいのです。

関連記事