夏の体験授業実施中。中3生、高1・高2・高3生は満席となりました。

特別講習会

今週から、夏休みに実施する予定だった夏期講習会を前倒しして、

休校中に「特別講習会」を実施している。

オンラインでの受講がほとんどで、

一部は教室でコロナ対策をした上での参加だ。

帰宅する際に、自分の席を消毒して帰る風景は、

そのうち当たり前になるのかもしれない。

さて、講習会で頑張る子たちの様子を見ていて、

気づいたこと。

上位層の勉強の仕方。

① 指示されなくても、一度やったところの復習をする。

最近、急激に成績を上げてきた子がいる。

以前は見られなかった行動の一つが、「解き直し」である。

一度間違えた問題を解き直すのである。

この時期に何人かそういう行動が見られるようになった。

② 教科のバランスと目標の細分化

特に小学生に見られる。

初めに今日一日の学習計画を報告してもらうのだが、

1科目を集中的にやっている子は、

進められる量はさほど多くない。

(それなりに進めてはいるが。)

一方、3科目あるいは3種類以上のテキストを学習計画に入れた子は、

短時間で1つの単元を終わらせている。

学力の個人差があるから、できる量が違うのでは?と思うかもしれない。

だが、学力差がさほど変わらないのに、スピードが異なる場合も多い。

早く終わった分、本を読む余裕さえある。

時間は同じでも勉強量が異なるので、長い目で見ると、

いずれこれが大きな差となって表れるのである。

正しい勉強方法を身に付ければ効率よく勉強できるのだが、

それを身に付けるまでに個人差があると感じている。

今より満足できる授業を体験してみませんか?

『朝日高校上位合格への第一歩!』

サンライズでは、授業に納得してから入塾できるように無料体験授業を用意しています。

体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

まずは、面談にてお悩みや塾に関する疑問点を解消しましょう。

面談のご予約・お問い合わせページへ

最新情報をチェックしよう!
>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG