夏の体験授業実施中。中3生、高1・高2・高3生は満席となりました。

宿題は先生に叱られたくないからやってくるもの?

ずっと昔の話ですが、ある生徒(Aさんとします)が、

宿題をやってきました。

Aさんは、とても勉強が苦手。

塾に来ているのも、お母さんに無理やり連れて来られて・・・

だったと思います。

当然、やる気もなかったのですが、塾長の手前、

あからさまにそういう態度ができなかったのでしょう。

でも、人間、本性は隠せません。

表面上では「勉強しています!」という態度でも、

ノートを見れば一発でした。

Aさんは、それまで算数で50点を超えたことがありません。

ほとんど20点台。

でも、宿題は、見事なまでに、全て正解。

いつもなら、塾長からチェックのハンコをもらうのですが、

その日は違いました。

ある問題で、Aさんは、答えを「オ」と書いて、マルをしていました。

でも、実は、その問題の選択肢は、「エ」までしかなかったのです。

つまり、テキストの解答が間違っていたんです。

先生は、そのことを知っていたのですが、Aさんに質問しました。

「Aさん、この問題は、これで合っているの?」

「うん。だって、ほら、答えはそうなっているでしょ?」

「絶対?」

「絶対!」

「ふ~ん。じゃあ、なぜ答えはオなの?教えて?」

「・・・」

「テキストには、エまでしかないんだけど?」

「・・・」

ここで、「答えを写したの?」と聞いても、

全力で否定していたことでしょうね。

勉強が苦手な子だから、こういうことをするのかというと、

実は、そうでもないんです。

勉強が得意な子でも、よくやりますよ。

まだ幼いんですね。

テストとは、何のためにやっているのか、

宿題やテスト勉強は何のためにやっているのか、

よくわかっていない人もいるようです。

いずれのテストも、「どれだけあなたが勉強を理解できているのか」

を確認するためのツールです。

「成績を上げたい」

「点数を良くしたい」

というのであれば、当然、あなた自身が

「勉強を理解する」しかありません。

指導者が、いくら分かりやすく教えても、それを自分のものとし、

消化するのはあなたです。

つまり、結局はあなた自身の努力量にかかってくるのです。

それを、ただ、指をくわえて待っていても、

できるようには、ならないのです。

宿題や、テスト勉強は、

あなたがきちんと理解するために欠かせないものなのですが、

もし、そういうチャンスを無駄にしている人がいるなら、

残念なことですね。

今より満足できる授業を体験してみませんか?

『朝日高校上位合格への第一歩!』

サンライズでは、授業に納得してから入塾できるように無料体験授業を用意しています。

体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

まずは、面談にてお悩みや塾に関する疑問点を解消しましょう。

面談のご予約・お問い合わせページへ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG