塾をぶっ壊す!

サンライズについて 幼児教育

過激なタイトルですが、

本当に塾をつぶすわけではないですよ。

教室の壁を取って、広げるという意味です。

来年度どうなるかは、今からわかっています。

塾生が勉強したくて、したくて、

毎日塾に行きたい!と言い出す。

自習室も埋まり、休憩スペースも埋まり、

机と椅子が足らなくなる。

低学年、幼児は時間が来ても帰りたがらない。

もっとやりたい、家でもやりたいと言い出す。

夜は枕元に教具を置いて寝ていると思います。

だから!

教室を拡大するしかないよね。

今すぐではないけれど、

春頃にしようと思っています。

関連記事