ある日の指導の様子

指導の様子

塾で指導した解法と違うやり方で解いていたKくん。

そのため、ほとんど間違えています。

このときの対応の仕方で、子どものリアクションが変わります。

あなたは、AとBどっち?

A 「違う違う!そうじゃない!何度言ったらわかるの!?」

B 「〇〇の方法でやったら、これだけ間違えているよね。じゃあ、△△の方法でやったら、どう?全部正解しているよね。じゃあ、どちらの方法がいいと思う?」

塾と家庭で指導した解法が異なると、

子どもが混乱することがあります。

ご注意を。

関連記事