夏の体験授業実施中。中3生、高1・高2・高3生は満席となりました。

応用問題攻略への道

前回、応用問題を解くためには、基本が不可欠だとお話しました。

では、基本が分かっているだけで、

応用問題がスラスラ解けるのかというと、そうではありません。

確かに、基本がわからない状態では、応用はできませんが、

基本の使い方がわからない状態で応用できる子は、

地頭の良い子に限られるでしょう。

普通の子が、応用問題を解けるようにするには、

パターンをいくつか習得することです。

応用問題といっても、易しいものから難しいものまで、

レベルは様々です。

おおまかに、基本問題、標準問題、応用問題と

3段階あるとしましょう。

基本問題や標準問題をすっ飛ばして、

いきなり応用問題をやるのではなく、

着実に基本、標準と解けるようになってから、

徐々に段階を上げていくべきです。

基本問題の正答率が60%なのに、

応用問題の正答率が50%以上という結果を

たまに見かけますが、

大抵の場合、成績が下がっていきます。

逆に、基本問題の正答率が100%で、

応用問題がほとんど解けていなくても、

そのほうが今後成績を伸ばしていく可能性が、

十分にあります。

難しい問題ができないと、どうしても焦ってしまいがちですが、

そういうときこそ、基本から着実に解いていくことを

忘れないで欲しいです。

今より満足できる授業を体験してみませんか?

『朝日高校上位合格への第一歩!』

サンライズでは、授業に納得してから入塾できるように無料体験授業を用意しています。

体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

まずは、面談にてお悩みや塾に関する疑問点を解消しましょう。

面談のご予約・お問い合わせページへ

最新情報をチェックしよう!
>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG