夏の体験授業実施中。中3生、高1・高2・高3生は満席となりました。

子供部屋

時々相談されることの一つに、

「子供部屋をいつ用意すべきか?」

というのがあります。

まだ小さいうちは、必要ないのですが、

小学生になるとそういったお悩みは増えてきます。

一般的には、小学校高学年くらいからです。

ただし、重要なのは、

部屋にこもらせないことです。

部屋のドアは開けておき、

いつでも中の様子がわかるようにしておきます。

部屋に引きこもらせず、できるだけ外に出かけたり、

周りと会話をする機会を増やすことを促しましょう。

勉強する場合は、お母さんの目の届きやすい

リビングが良いです。

分からないところをすぐに聞きやすいですし、

お母さんが見ていることで、

集中して勉強ができます。

塾生も、そうしている人が多いですね。

今より満足できる授業を体験してみませんか?

『朝日高校上位合格への第一歩!』

サンライズでは、授業に納得してから入塾できるように無料体験授業を用意しています。

体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

まずは、面談にてお悩みや塾に関する疑問点を解消しましょう。

面談のご予約・お問い合わせページへ

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG