ただいま体験授業実施中です。次回の入塾試験は11月27日です。(小4以上)

2021サンライズ通信6月号No.234

NO IMAGE

やって内省

内省というものがあります。

自分が本来のあるべき姿に対してどうであったという矢印を自らへ向けるものです。

その反対は、外責ともいうのかもしれませんが矢印は自分以外のものへと向けるものを言います。

人は内省をしていなければ自信を持つことができません。

経験を糧に、その経験が何であったかをふり返り、

その意味を味わっていくなかで自分の内面にある自己への深い信頼が備わって来るからです。

逆に自信がないというのは、もしも上手くいかなかったらどうなるだろうとばかりを思い煩い、

やらないといけないことをやらないでやるためのことばかりをやろうとしては何もやらないから内省ができず

自他を責めては自己を信頼することができなくなるのです。

人はやる前に考えたりするのではなく、やってから思索思想を深めて哲学を持ったり、

やってみてからその経験が何になったのか、その体験で何を学んだかと振り返ることで改善になり、

その改善の積み重ねこそで自信をつけることができるのです。

今の人は、やる前にやろうとばかりに気合を入れてはやれないというサイクルで

停滞することが多いように思います。

これは学校の刷り込みもありますが、勉強したら答えがある、答えがあってはじめて勉強をする

という考え方に囚われているからかもしれません。

本来、答えなどというものはその人が自らの自覚によって導きだすものだから

やっていないのに分かるものなどありません。

答えというものが自分だからこそ、やってわかるものなのでしょう。

つまり内省ができないのは、「やってないせい」であり、

本来の内省とは「やって内省」の順序なのです。

常にやって内省であるかどうかを問うことだと思います。

自問自答してもどうしていいか分からないと苦しむのは、

それは単にやらなかったからかということに

ハッと気づく訓練をすることが良いように思います。

それを促す人たちの存在もまた必要のように思います。

なぜか分からないもののすべてはやったら分かるという真実。

人生とは、体験をすることで成長し、経験を積むことで役割を与えられるものなのだから

大切なのは迷う前にやってみる事だと思います。

迷ったらいけではなく、迷う前にいけというのが本当なのでしょう。

心で浮かんだことを、浮かんだ瞬間に決めるという訓練。

考動一致していくことが、何よりも気合ばかりを使わないでいいコツなのかもしれません。

不安は誰にもあるものですし、どうなるか分からない未来など当たり前といえば当たり前です。

だからこそ、何から心に浮かんだか、そして次の瞬間にそれをやらせてあげようと自己を見守ったか、

それを支える燃料は内省により充足していくというのが私の考え方です。

模試について

中学生駿台模試

6月5日(土)

中1・2 9:00~12:10

中3  9:00~14:45

中3は弁当の用意をお願いします。

万一試験日に受験できない場合はお申し出ください。6/9(水)までに振替受験可能です。(今回は試験日より前に受験は出来ません。)

小中学生全国模試

6月12日(土)

小1・2 8:50~10:00(国算)

小3 8:50~10:15(国算)

小4A 8:55~10:20(国算)

小4B~小6 8:55~11:45(国算理社)

中学生 9:00~13:30(国数社理英)

持ってくるもの:筆記用具(中学生はコンパス・分度器も用意)

中学生は弁当の用意をお願いします。

万一試験日に受験できない場合は事前受験でお願いします。

高校生記述模試

6月5日までに受験してください。

今月の休業日

1日(火)、7日(月)、16日(水)、19日(土)、24日(木)、25日(金)、28日(月)は休業日です。

お間違えの無いようお願いいたします。

【予定一覧】

6月1日(火) 休業日

~6月5日(土) 高校生記述模試

6月5日(土) 中学生駿台模試(Sクラス対象)

6月7日(月) 休業日

6月12日(土) 小中学生全国模試(Sクラス除く)

6月16日(水) 休業日

6月19日(土) 休業日

6月24日(木) 休業日

6月25日(金) 休業日

6月28日(月) 休業日 / 7月度授業料お引落

>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『岡山朝日受験専門サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や岡山朝日合格のための勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG