ただいま体験授業実施中です。次回の入塾試験は11月27日です。(小4以上)

2021サンライズ通信10月号No.238

NO IMAGE

数学は暗記科目ではない

 (前号からの続きです。)

暗記型と理解型

 公式やパターンなどを丸暗記してしまう暗記型の学習の場合、やったことのある問題は解けるのに、それ以外は解けないケースが多いのです。

 一方、定義や定理から理解し、「なぜそうなるのか」を納得しながら進める理解型の学習は解いたことのない問題に対しても解法を応用し解くことができるのです。具体例を挙げます。

❶具体例1

問「√5の小数部分を求めよ。」

 1.暗記型の場合

  √5=2.2360679…(ふじさんろくおうむなく)であるから、整数部分を引いて、√5-2である。

 語呂で覚えていれば答えを求めることができますが、それ以外のものについてはできないということになります。

 2.理解型の場合

2<√5<3であるから、√5-2である。

 語呂で覚えていなくても、22<5<32であることから導くことができます。根号の中がどんな数でも答えることができる、つまり応用が可能です。答えは暗記型でも求められますが、理解型であれば以下のような応用問題も解くこともできます。

❷具体例2

 問「√10-√2の小数部分を求めよ。」

 1.暗記型の場合

√10と√2両方の概数の語呂を覚えていなければ解けません。

 2.理解型の場合

 以下のように解くことができます。

(√10√2)2  =12−√80

8<√80<9より3<12−√80<4だから

1<(√10−√2)2<4

1<√10√2<2

よって、小数部分は√10√2−1

このように、典型的なパターンから様々な問題に応用することができるのは、暗記型ではなく理解型であると言えます。 (次回「数学における自学力のベース」へ続く)

出版予定の本が最終段階の再校へ

某大手出版社からの【自学力】の本が今月(9月)末頃にいよいよ最終段階の再校へと入ります。

修正等も伝えているので、最終確認程度でほとんどやることはありません。

今月末に価格、タイトルが決まり、10/7あたりで情報解禁とのことです。

年内(おそらく11月)には発売となる予定です。

休業日

10月5日(火)、16日(土)、21日(木)、22日(金)は休業日となります。

※10月15日(金)は金曜日の授業がお休みとなり、土曜日の授業の振替となります。

※10月29日(金)は通常授業あります。(22日に変更)

模試の予定

10月23日(土)は中3対象の県模試があります。(9月に駿台模試を受験した人は対象外)

9:00~13:30

※ 10月30日の駿台模試はありません。

【予定一覧】

10月5日(火) 休業日

10月15日(金) 土曜日振替授業

10月16日(土) 休業日

10月21日(木) 休業日

10月23日(土) 中3県模試(Sクラス以外)

10月26日(火) 11月度授業料お引落

10月29日(金) 休業日

11月1日(月) 休業日

>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『岡山朝日受験専門サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や岡山朝日合格のための勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG