ただいま体験授業実施中です。入塾試験は6月26日です。(小4以上)

2020サンライズ通信11月号No.227

NO IMAGE

好奇心を磨き上げる

本質を究めていくためには、物事を深めていく力が必要になります。

それは根を深く掘るということに似ていて、

一体この根はどこから来ているものなのかを自覚することです。

そのためには、どんな物事にも好奇心をもって

「なぜ」ということに向き合って努力を続けていくしかありません。

このなぜの深堀りが自分を知ることになり、

この自分を知ることがさらになぜを深掘ることになるからです。

毎日生きているうちに、世間のルールや常識、

そして勝手に言い聞かせて、さも正当な理由ばかりを取り繕い、

自分がなぜそれをやろうとしたかという初心や動機を忘れて、

周囲に合わせて自分を忙殺させていくのが人間です。

しかしそういう日々を送れば好奇心の泉は枯れていくものです。

本来、自分の好きだったことが次第に好きではなくなるのは

自分の好きを仕上げていくために必要な好奇心と努力、

言い換えれば深堀りを怠っているからのように思います。

なんでも現れた出来事を、なぜ自分はこれをやりたいのだろうかと深めれば

すべてがある根につながっていることに気づくことができるからです。

周囲から見て一見しておかしなことをしているように見えていたとしても、

本人は一貫して一つの真実に近づくために深めているからです。

私の根底には、いつも祈りや願いがあり

子どものことを忘れたことは一度としてありません。

その子どもが辿り着きたいと思っているところ、

根っこにあるところに到達したいというのは好奇心が導いていくのです。

子どもたちが豊かに幸せに暮らしていける世の中のために、

自分に正直に自然体になれるように真摯に挑戦を楽しみ

まだ見ぬ深淵を学び直し好奇心を磨き上げていきたいと思います。

>知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

知識を伝える授業よりも原理原則を伝える授業

岡山から世界に通用する人材を!

校内で1位、県内で1位では満足できない子供たちの集団『岡山朝日受験専門サンライズ』の魅力は授業にあります。現状で満足できない、勉強に飢えているあなたのために、無料体験授業を用意しました。体験授業に参加すれば、授業の様子はもちろん、塾の方針や岡山朝日合格のための勉強法、単元の学習ポイントなどがわかります。

CTR IMG