嬉しいお言葉

こんにちは。低学年担当の小川です。

 

先日、保護者セミナーがありました。

塾長より、

今年度の成果や来年度の取り組み、

サンライズの方針を

保護者の皆様に直接お伝えする時間を設けています。

私も、必ず出席していますが、

年度末にあたるこの時期のセミナーは、

「来年度は、こんなサンライズに

パワーアップします!」

 

と、塾長より宣言をしてもらっているように感じ、

毎回、わくわくと、ドキドキとで、身が引き締まる思いがします。

 

そんな中、現在小4の保護者の方より、嬉しいお言葉を頂きました。

それは、

「子どもが、塾が楽しくて仕方がないって言ってるの!

こんな言葉を、息子から聞ける日がくるとは思わなかったでしょ!?」

と。

この子は、小1から通塾していますが、

小3の時には、小4からの塾長のクラスになることを

少し不安に感じていました。

「塾長って、こわいみたいだけど頑張れるかなぁ」

「勉強が難しくなるから、宿題ができなくて叱られるかも・・・」

「今、塾やめたら、宿題もしなくていいから楽になるよなぁ」

なんて、少し後ろ向きなことを言う子でした。

 

実際に小4になり、塾長の授業を受け始めると、

最初こそ、塾長のペースについていくのが精一杯のような雰囲気で、

いつも不安そうな顔をしていました。

しかし、いつの間にか顔付きも明るくなり、

夏ごろには、楽しそうに塾長室に入っていく姿をよく目にしていました。

少しずつ自信を取り戻したのでしょうね。

そんな、彼からの、「塾が楽しい」という言葉は、

今、小3の子ども達(これから塾長のクラスに上がる子ども達)

にとっては、何よりも励みになる言葉ではないでしょうか。

きっと、今、彼と同じように不安は感じていると思います。

でも、「塾長との授業は、今よりもっと楽しい」と知ることができれば、

まだ行ったことがない、

2階の「B教室(塾長クラスの授業の部屋)」

へ行くことも楽しみになってくるでしょうね。

保護者の方から頂いたこの言葉は、私も本当に嬉しかったです。

このようなお言葉がたくさん頂けるように、

これからも、皆で頑張っていこうと改めて思った一日でした。

 

追伸

最近はお兄ちゃんやお姉ちゃんの体験が多いのですが、

算脳トレの体験も待っていますよ!

「勉強って楽しい!」って笑顔で言わせちゃいます(^O^)



面談のご予約は
↓からお願い致します。
予約専用フォームへ

進学塾サンライズHPへ


ランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしてください。
毎日記事を書く励みになります(^O^)/
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村

コメントを残す